ウィーン美術史美術館のエリザベートジュエリー:ペンダントトップ(シルバー)
~スワロフスキークリスタル使用~

 

世界10大美術館のひとつ、ウィーン美術史美術館でしか手に入らないエリザベートジュエリー。美術館が所蔵するエリザベートの肖像画(1865年Franz Winterhalter作)で、エリザベートが身につけている星型の髪飾りを、美術館が、ミュージアムグッズにデザインしました。

スワロフスキーのクリスタルを贅沢にちりばめたエリザベートジュエリーは、美術館が保証するオーストリア製品です。今回、美術館との提携で日本での販売が初めて実現しました。
駐日オーストリア大使館の推奨商品です。

 

材質:クリスタルガラス(スワロフスキー)、真鍮(しんちゅう)、ロジウム、
サイズ:直径1.4cm、 長さ2.8cm、チャーム直径1.4cm、重さ1.5g、留め金:引き輪式
生産国:オーストリア

 

輸入・販売元:(有)国際医療機器
千葉県船橋市湊町2-2-20
フリーダイヤル:0120-495-789
https://www.medifirm.co.jp

エリザベートジュエリー:ペンダントトップ(シルバー)オーストリア製

SKU: 162
¥8,000価格

©2018K&K Medical Machinery Int'l